冬眠中のツキノワグマ どんな様子?

この記事をシェア

  • LINE
秋田2021.02.23 19:22

北秋田市のくまくま園では、冬眠中のツキノワグマを見学できるツアーが開かれています。来園した人たちは、飼育員にクマの生態の説明を受けながら、いまだけのクマの様子を楽しみました。

ツアーは、北秋田市のくまくま園が2月の土日祝日限定で開いています。

冬場はオリの中で1日の半分以上を寝て過ごすというくまくま園のツキノワグマ。ツアーでは、いまだけのクマの様子を飼育員の説明を受けながら、間近で楽しむことができます。

時おり目を覚まして、口と前足を使って器用にワラを割いています。

これはクマが寝床をきれいにするための行動でこの時期にしか見られない姿だということです。

打当温泉マタギの湯の入浴券もセットになったツアーは、27日と28日の土日にも行われます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース