年末ジャンボ宝くじ発売に列

この記事をシェア

  • LINE
秋田2021.11.24 19:10

1等前後賞合わせて10億円が当たる年末ジャンボ宝くじの販売が全国一斉に始まりました。秋田市の売り場でも販売開始前から“宝くじファン”が列を作りました。

6年前のサマージャンボでも1等が出た秋田市広面の宝くじ売り場。販売開始前から30人ほどが列を作りました。

1等前後賞あわせて10億円が当たる年末ジャンボ宝くじ。1等7億円は22本、1000万円が当たる2等は88本用意されています。また、1等が3000万円の年末ジャンボミニも販売が始まりました。

こちらの売り場では、20日から県内では唯一キャッシュレスで
宝くじを買うことが出来るようになりました。年末ジャンボ宝くじの販売に合わせて新たに導入しました。

年末ジャンボ宝くじの販売は来月24日までで抽せんは大みそかに行われます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース