20代男性がコロナ感染 県内102例目

この記事をシェア

  • LINE
山梨2020.08.02 17:55

 甲府市は2日、県内102例目となる20代男性会社員の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。男性会社員は先月31日に38.2℃の発熱があり、翌日、熱と喉の痛み、倦怠感などの症状を訴え医療機関を受診した。
 2日にPCR検査で感染が分かり、県内の感染症指定医療機関に入院した。市は会社の同僚6人が濃厚接触者にあたるとして感染の有無を調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース