鶴岡の女性2人新型コロナに感染

この記事をシェア

  • LINE
山形2020.11.20 21:01

県は20日、鶴岡市の女性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での新規感染者は3日連続。2人は19日感染が発表された県水産研究所の男性職員2人の同居家族で、家庭内での感染とみられる。

県は19日、15件のPCR検査を行い、鶴岡市の30代と40代の女性2人の感染が確認されたと発表した。2人は19日感染が発表された県水産研究所の男性職員2人のそれぞれ同居家族で濃厚接触者として検査を受けていた。
このうち、30代の女性は、市立保育園の職員で、保育園は20日から当面の間、臨時休園となる。現時点で検査の対象者は、保育園の職員と園児計32人。一方、40代の女性は、民間事業所の従業員で現時点で分かっている濃厚接触者は4人で今後、検査を行うとしている。2人はともに無症状で庄内地域の医療機関に入院した。県内の感染者は累計107人で入院している人は20人。
このほか、山形市は19日に感染を公表した市内の40代女性の家族1人が県外での検査で感染が確認されたと発表した。また、19日に感染が発表された男子中学生が通う中学校は20日も休校し、生徒らに幅広く検査を行ったという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース