センバツ出場かけて 関根学園が敦賀気比と対戦

この記事をシェア

  • LINE
新潟2020.10.17 17:32

 来年春の選抜大会出場がかかる高校野球の北信越大会準決勝が17日行われ、上越市の関根学園が福井代表の敦賀気比と対戦した。

 この試合に勝てば選抜大会出場に大きく前進する大一番。
 関根学園は3回表、1挙に3点をあげて逆転する。その後、ホームランなども飛び出し勢いに乗る。
 しかし、1点リードで迎えた9回の守り。
 勝利までアウト1つの場面で同点に追いつかれる。
 そして10回ウラ。敦賀気比にサヨナラヒットを打たれ、4対5で惜しくも敗戦。力を出し切ったものの決勝進出を逃した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース