高齢男性はねられ重傷 乗用車現場から立ち去る 札幌市

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.11.20 07:40

札幌市清田区で普通乗用車が横断中の高齢者をはね、現場から一時立ち去りました。男性は重傷で警察はひき逃げ事件として捜査をしています。

19日午後10時前、札幌市清田区里塚1条3丁目の国道36号で、横断歩道の無い道路を渡っていた近くに住む斧貞夫さん84歳が普通乗用車にはねられました。この事故で斧さんは病院に運ばれましたが、胸と腰の骨を折る重傷です。乗用車は斧さんをはねた後、現場から立ち去り、およそ20分後に戻ってきたということです。警察ではひき逃げ事件として、乗用車を運転してた30代の女性から事故当時の状況を詳しく聞いています。事故当時は雨で視界が悪かったということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース