ことしは色が濃く豊かな香り ボジョレ・ヌーボー販売解禁 

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.11.19 07:46

フランス産ワインの新酒、「ボジョレ・ヌーボー」の販売が19日午前0時に解禁され、札幌市内のコンビニエンスストアにも商品が並びました。

札幌市豊平区のセイコーマートでは、解禁の19日午前0時にあわせてフランスから直輸入したボジョレ・ヌーボー3種類の販売を始めました。フランスのボジョレ地区で収穫されたブドウで造られる赤ワインの新酒、「ボジョレ・ヌーボー」はことし熱波の影響で収穫が例年より早く、色が濃く豊かな香りがある仕上がりとなっているということです。セコマは例年販売初日にあわせて解禁イベントを開催していますが、ことしは新型コロナウイルスの感染拡大をうけて自粛したということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース