「ホワイトイルミネーション」20日開幕 点灯時間を短縮

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.11.18 19:17

感染拡大は冬のイベントにも影響が及んでいます。冬の恒例イベント「さっぽろホワイトイルミネーション」は新型コロナウイルスへの集中対策期間とも重なったため、点灯時間を短縮しての開幕となります。

20日開幕を迎えるさっぽろホワイトイルミネーション。
実行委員会では札幌市が警戒ステージ4相当に対策が強化されたことを受けて、ことしは点灯式を中止し、さらに点灯時間を2時間短縮することを決めました。

点灯時間は例年午後10時まででしたが、ことしは11月27日までは午後4時半から午後8時までとなっています。

そのほかことしは飲食や物販ブースを置かないなどの感染拡大防止策もとられます。

さっぽろホワイトイルミネーションは20日開幕です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース