判断基準はどこに?鈴木知事が示す「リスク回避出来ないとき」

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.11.17 19:16

継続されるGoToトラベルに関する、鈴木直道知事の考え方です。「感染リスクを回避できぬ時」は当然、旅行を控えていただくとしています。発熱などの体調不良の時、新北海道スタイルが徹底されていない施設に行くことです。今回の発表で鈴木知事は「札幌との不要不急の往来自粛」を呼びかけていますが、つまり「道民一人一人の判断に委ねる」カタチとなっています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース