北海道内有志ら活動「核のごみ」反対 情報交換会を開催

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.11.14 20:17

いわゆる「核のごみ」の最終処分場の選定をめぐり寿都町や神恵内村で文献調査への動きが加速する中、札幌市内では、これに反対する市民団体が情報交換会を開催しました。

道内に核のごみを持ち込ませないための情報交換会に参加したのは、原発の再稼働に反対する団体や後志などの市民団体などです。寿都町や神恵内村で文献調査などが始まると、風評被害が大きくなるとしてこれ以上前進させないよう、両町への働きかけを強めていくことにしています。また市民団体は今後、「核のごみを持ち込ませない北海道会議」の設立も目指していて緊急集会などの実施を検討しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース