「飲酒運転」「あおり運転」取り締まり強化も 北海道警が出動式

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.11.12 12:18

13日から始まる冬の交通安全運動を前に、道警本部と札幌市内の警察署が合同で出動式を実施しました。

(高速隊 渡辺裕登巡査長)「強力な交通指導取り締まりを展開し、一件でも多くの交通事故を抑止」

警察官ら60人が参加した出動式では、飲酒運転やあおり運転など事故につながる悪質運転の取り締まり強化が呼びかけられました。雪の降り始めのこの時期は、路面の凍結や慣れない雪道に慎重な運転を心がける必要があります。冬の交通安全運動は13日から22日までで、スリップ事故の防止や飲酒運転の根絶などに重点が置かれています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース