札幌・手稲山で初冠雪 今秋一番の冷え込み

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.10.15 12:18

15日朝の北海道は上空に今シーズン一番の寒気が流れ込んだ影響で、手稲山では初冠雪を記録したほか、峠でも雪が積もるなど、各地で冷え込みました。

山頂付近がうっすらと白く色づく手稲山。15日朝、初冠雪を観測しました。平年よりも1日早く、昨シーズンに比べると22日早い観測となりました。

(岡嶋カメラマン)「北見峠では積雪状態となっています」

北見峠では雪が草や木々などに降り積もり、冬景色となっていました。15日の道内は、上空に今シーズン一番の寒気が流れ込んだ影響で冷え込みが強まり、日中も気温が上がらずこの秋一番の寒さとなりそうです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース