「若頭」が取り立て「会う場面作れ」借金返済に割り込み脅迫 暴力団事務所に家宅捜索

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.09.10 17:59

北海道・釧路市の男性に知人の借金の返済を迫り、150万円を脅し取ったとして旭川市の暴力団幹部の男が逮捕・送検されました。警察が事務所を家宅捜索するなどして調べを進めています。

家宅捜索に入ったのは旭川の暴力団六代目山口組・旭導会の事務所です。旭導会の幹部・川合彰典容疑者(54)はことし4月から5月までの間、自らの知人が貸した釧路市の40代男性の借金400万円の返済に割り込み「集金を頼まれた」、「会う場面を作れ」などと電話して、男性から150万円を脅しとった恐喝の疑いが持たれています。警察によりますと川合容疑者は旭導会のナンバー2にあたる「若頭」だということです。警察は借金の取り立てが組織的に行われているとみて調べを進めています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース