路線バス急ブレーキ 乗客2人けが 北海道函館市

この記事をシェア

  • LINE
北海道2020.07.28 12:37

北海道函館市の道道で、路線バスが車線変更した際に急ブレーキをかけたはずみで、乗客2人が転倒するなどしてけがをする事故がありました。

事故があったのは、函館市本町の道道です。28日午前8時半すぎ、松前町から函館バスセンターに向かっていた路線バスが車線変更したあと、前に停車していた車を見つけ急ブレーキをかけたはずみで、車内の30代と60代の女性二人が転倒したり、前の座席に顔や胸を打つなどして函館市内の病院に搬送されました。女性2人は軽傷です。50代の運転手にけがはありませんでした。バス会社では「再発防止にむけて今後、乗務員の教育に取り組んでいきます。」と話しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース