新型コロナ 県内の新たな感染者61人 累計1000人超え

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.11.19 20:20

県内の新型コロナウイルスの累計感染者数が1000人を超えた。11月19日も、61人の感染が確認された。静岡市では新たなクラスターも発生している。

11月19日、県内では、静岡市で32人、浜松市で21人など10の市で、合わせて61人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。静岡市は、市内の医療機関に入院していた高齢の感染者が亡くなったと発表した。これで県内での死亡者は5人となった。

また、市内で新たなクラスターも発生した。新たに発表された静岡市の9例目のクラスターは「カラオケを伴う飲食店」で、この店の1人の従業員は、5例目のクラスターの店舗でも働いていたという。新たなクラスターに関連する感染者は、あわせて6人。

また、クラスターが発生していた静岡済生会総合病院では、新たに12人の感染が確認され、このクラスターの感染者は、あわせて17人となった。

一方、浜松市では18日にクラスターが発表された接待を伴う飲食店、パブアモールで感染した従業員の同居者や客など7人の感染が確認された。

遠州病院では新たに50代の女性医療従事者の感染が確認され、関連する感染者は14人となった。

県内の感染者の推移を見ると、7月の第2波以降、9月、10月の1日の感染者は10人以下となっていたが、11月に入ってから医療機関や飲食店などのクラスターが12件発生し、感染者が急増。18日は、過去最多の87人で、全国で8番目の多さとなった。感染拡大が広がる県内…19日で、感染者は1000人を超えた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース