シカの捕獲大作戦

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.10.18 19:26

17日に静岡市駿河区の住宅街で見つかった野生のシカの捕獲作業が18日朝行われ、約4時間かかって捕獲した。

発見から一夜明け、シカは同じ場所にうずくまっていた。静岡市駿河区の放水路に迷いこんだシカの捕獲作業は、18日の午前6時半から始まった。

静岡市の職員ら20人が何度も捕獲を試みたが、シカは逃げ回った。約4時間後、麻酔銃を使って、おとなしくなったところをようやく捕獲した。

捕獲されたシカは4歳以上のオスのニホンジカで、静岡市の担当者は、「繁殖期を迎えた他のオスとの縄張り争いに負け、山を追い出されたのではないか」と話している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース