“任務怠る”陸上自衛隊富士駐屯地の隊員5人 懲戒処分

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.10.17 12:45

陸上自衛隊は富士駐屯地の男性隊員5人が、警戒監視任務を怠るなどしたとして懲戒処分とした。停職の処分を受けたのは、富士教導団に所属する38歳から44歳までの二等陸曹と三等陸曹の男性。陸上自衛隊富士駐屯地によると、このうち38歳の二等陸曹が、おととし、実弾1発を一時紛失し、その原因などを調べる過程で、5人の隊員が警戒監視任務を怠るなどしていたことがわかったという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース