86歳女性から現金1400万円をだまし取る

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.10.16 12:16

14日、掛川市の女性(86)が警察官を名乗る男からの電話を信じて、現金約1400万円とキャッシュカード1枚を騙し取られる詐欺事件があった。警察によると、14日夕方、掛川市の86歳の女性宅に警察官を名乗る男から「キャッシュカードが不正に使われているカードを交換する必要がある」などと電話があった。その約1時間後、女性の自宅を訪れた男はキャッシュカードの暗証番号を聞き出すなどした後「現金が偽札かもしれないから確認する」などと話し、女性が目を離した隙に家にあった現金1400万円とキャッシュカードを持ち去ったという。警察では「キャッシュカードを確認するは詐欺だ」と注意を呼び掛けている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース