フェースシールドのファッションショー

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.10.13 20:17

新型コロナによって需要が高まるフェースシールドを「もっとオシャレに使ってほしい」と静岡市の美容学校の生徒がファッションショーを行った。

オシャレな服装にデコレーションしたフェースシールドを着用した生徒たち・・・多くの場所で使われるようになったフェースシールドに少しでも個性を出そうと、美容師などを養成する「池田美容学校」が行ったファッションショーだ。

ショーには17人の生徒が参加し、9月からデコレーションなどの制作活動を始めた。池田美容学校の校長は「フェースシールド1枚隔てるとさみしいなと思ったので、元気になれるようなおしゃれな物を作れたらな」と話している。

ショーでは、生徒たちが制作した25枚のフェースシールドが登場し、寄贈される幼稚園や福祉施設の関係者らが観覧に訪れた。

観覧した福祉施設の関係者は「大変楽しくなるような試みで、現場では喜んでいただけて明るい雰囲気になると思った」と話した。

また幼稚園関係者は「子どもたちも“いいなー”“かわいい”という反応になると思うのでぜひ付けてみたいと思う」と話した。

デコレーションされたフェースシールドは約100枚作られ、静岡市内の幼稚園や保育園福祉施設など7カ所に寄贈されるという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース