台風接近 家庭でいまからできる備えは?

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.10.09 12:31

 台風14号は10日県内に最接近する見込みとなっている。いまからできる家庭での備えを県地震防災センターのスタッフに聞いた。
 県地震防災センターのスタッフが指摘したのはまず、大雨となる前に家の周囲の排水溝や排水路がゴミなどでふさがれていないかチェックする。続いて台風の接近で雨とともに風が強くなるので、いまのうちに家のベランダなどの植木鉢などが落下しないよう室内にしまう。停電に備え、懐中電灯を準備する。断水に備え、ペットボトルや風呂桶に水をためる。避難に備え、避難場所と避難経路を家族や地域の人たちと確認する。さらに避難する場合は早めの避難が肝心で、夜間や豪雨、強風の中を移動するのは極めて危険と話している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース