コンビニ強盗傷害事件 男性を不起訴処分

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.09.12 12:29

ことし3月、静岡市駿河区のコンビニで起きた強盗傷害事件で、静岡地検は逮捕、送検された男性を不起訴処分とした。

不起訴処分となったのは、静岡市駿河区の男性(61)。男性はことし3月、JR静岡駅南口近くのコンビニでウイスキー1本を万引し、逃げる際に店員にけがをさせたとして強盗傷害の疑いで警察に逮捕された。

静岡地検は、10日付で男性を不起訴としたが、理由については明らかにしていない。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース