菊川市 太田市長引退を表明

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.09.08 16:52

菊川市の太田順一市長は7日の市議会一般質問で、任期満了に伴う市長選に出馬しない意向を表明した。太田市長は菊川市議会の一般質問で「4期16年を区切りとして、初代・菊川市長として創業の役割を終わらせ、次の市長に守成の役割を担ってほしい」と話し、今期での引退を表明した。太田市長は合併後の初代菊川市長に当選し、これまで旧菊川町と旧小笠町の融和や、合併後の菊川市の街づくりの礎を築いていた。菊川市長選挙は2021年1月に告示の予定だが、いまのところ立候補を表明している人はいない。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース