大学再編 新たなワーキンググループ設置

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.09.08 16:50

静岡大学と浜松医科大学の再編計画を議論する協議会が7日開かれ、新たなワーキンググループを設置することが決まった。静岡大学と浜松医科大学は、2021年度中に1つの法人に統合し大学を再編する計画を進めている。しかし、計画を巡っては静岡地区の新大学にメリットがないなどと一部の教職員らが反対。協議会の委員からの異論も根強く、議論が行き詰まっていた。こうした中、7日行われた4回目の協議会では、委員から改めて再編の必要性が主張された一方、他の委員からは、既存の2大学を存続させる形の案が示された。今後、議論を進展させるため有識者を交えたワーキンググループを作り委員らの案を検討するという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース