旧天城トンネル補修工事完了

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.09.07 12:08

 補修工事のため通行止めとなっていた伊豆の旧天城トンネルは、9月1日から歩行者と自転車の通行ができるようになった。
 国の重要文化財に指定されている天城山隧道、通称旧天城トンネルは、開通から110年以上経過し、県の調査で石積みの内部に空洞があり、崩落の危険があることがわかった。このため、ことし6月からトンネルの天井部分に3メートルごとに穴をあけ、発泡ウレタンを注入する補修工事を行っていた。
 このほど工事が完了し、9月1日から歩行者と自転車が通行できるようになった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース