静岡市ひとり親世帯など対象に給付金

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.06.25 12:11

静岡市は新型コロナの緊急対策として、ひとり親世帯などを対象に臨時の特別給付金を支給することを発表した。

静岡市では6月、市民への生活支援などとして、一般会計で7億6951万円の補正予算案を追加で計上している。補正予算案には子育ての負担が増加したり収入が減少したりしたひとり親世帯などに対し、1世帯あたり5万円を支給する「臨時特別給付金」が盛り込まれている。
臨時特別給付金は、今月分の児童扶養手当の受給者は申請なしで受け取ることができるほか、直近の収入が児童扶養手当の対象の水準まで下がったという世帯は来年2021年2月までに郵送または窓口で申請すれば受け取れるという。
静岡市では8月から給付金の申請受け付けを始める予定だ。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース