ゴマフアザラシ赤ちゃん誕生

この記事をシェア

  • LINE
静岡2020.03.25 12:15

沼津市の伊豆・三津シーパラダイスで3月21日ゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれた。21日未明に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん。撮影は数時間後のことだった。全長95センチ。体重約そ12キロのメスで、撮影したときはお母さんのそばを離れなかった。全身を覆っている白い産毛は、2~3週間後には抜けて、大人と同じゴマ模様になるという。生まれた赤ちゃんを見た飼育員の窪谷陽介さんは「持ってみてかなり元気があったので一安心」と話した。今回の赤ちゃん誕生で、伊豆三津シーパラダイスのゴマフアザラシは8頭となった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース