愛媛で23人感染確認 2日連続過去最多更新

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.11.22 17:33

愛媛県は22日、新たに23人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2日連続で過去最多を更新し、県内の感染者は208人になった。

県が新たに感染を確認したと発表したのは、10代から80代の男女計23人。(非公表含む)

このうち4人は、松山市の高齢者施設に入所する80代の男性と女性、それに70代の女性、そして施設の60代の男性職員。

また、県は、21日に続き、松山市内で新たなクラスターが発生したと発表した。クラスターが発生したのは、松山市二番町のスナック「ラウンジおおた」で、県は16日~18日に、この店を利用した人が濃厚接触者にあたるとして、自宅待機するとともに保健所に連絡するよう呼び掛けている。

県によると22日、午後1時現在、91人が入院していて、そのうち2人が重症。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース