過去最多20人感染 飲食店でクラスター

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.11.21 15:11

愛媛県は21日、新たに20人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。一日当たりの感染確認としては過去最多。

また松山市内の飲食店でクラスターが発生している。これまでに利用客の感染が既に判明していて新たに20日の検査で従業員と客あわせて7人の感染が確認され、クラスターと判断されたのは松山市二番町のスナック「真野」。

県は今月7日から17日までにこの店を利用した人は、濃厚接触者にあたるとして自宅待機すると共に検査を受けるよう呼びかけている。
これで県内で感染が確認されたのはあわせて186人となった。21日午後1時現在69人が軽症で入院し治療中。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース