保育園児が自動車教習所で交通安全教室

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.10.14 15:57

子どもたちに楽しみながら交通ルールを学んでもらおうと、東温市の自動車教習所で交通安全教室が開かれた。

東温市のあいしょくドライビングスクールで開かれた交通安全教室には、市内にある南吉井保育所の園児26人が参加した。

教室では、まず交通安全協会のスタッフと人形の大ちゃんが、ユーモアをまじえながら交通指導を行った。この後、園児は教習コースに出て、車がすぐには止まれないことを学んだり、横断歩道を正しく渡る練習をしていた。

県警によると、県内では今年、小学校に入る前の幼児が関係する交通事故が7件発生していて、県警は「親子で家の周辺を歩くなどして一緒に危険な場所を確認しておいてほしい」と呼びかけている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース