体温測定に加え マスク着用AIが呼びかけ

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.10.13 12:50

JA愛媛県信連は、新型コロナ対策として県内JAの全ての金融店舗などに、機械に触れることなく素早く検温できる測定器を導入した。
JA愛媛県信連が導入したのは、AI搭載のサーモモニター。カメラの前に立つと瞬時に体温を測定するが、それだけではなくマスクを着けていない人には音声でマスク着用を呼びかける機能も備えている。
JA愛媛県信連の宇都宮久嗣企画管理部長は「検温器を設置することは、お客様自身の健康管理に留意をするという注意喚起につながると思っており安心してご利用いただきたい」などと話している。

JA愛媛県信連は、このAI搭載サーモモニターを県内JAのすべての金融店舗など217か所に今月中に設置する予定。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース