台風14号 南予は暴風、高波に警戒を

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.10.09 17:19

台風14号は9日夜遅くから10日未明にかけて愛媛県に最も接近する見込み。南予では、暴風、うねりを伴った高波に警戒が必要。

愛媛県では8日夜から風が強まり大洲市長浜では午後9時35分に最大瞬間風速26.4メートルを観測した。南予では9日夜はじめ頃にかけて、海上を中心に北の風が非常に強い見込み。南予の海上は予想される最大瞬間風速が35メートルとなっている。

また南予では、10日明け方にかけて波の高さが5メートルとしけとなる見込み。うねりを伴った高波に警戒が必要。

9日17時現在、南予南部に暴風警報と波浪警報が出されている。

気象台は暴風、うねりを伴った高波への警戒を呼びかけている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース