県内真夏日途切れる 56日ぶり

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.09.09 17:56

9日の県内各地は、最高気温が30℃を超えず真夏日となった観測地点はなかった。県内の観測地点が真夏日とならなかったのは7月16日以来56日ぶり。

各地の最高気温は四国中央が最も高く29.9℃、松山29.4℃、久万26.8℃。過ごしやすい陽気のもと、松山市内の高校では運動会が行われ、生徒たちが練習の成果を披露していた。

10日は雲が多く、次第に雨となりそう。気温は29度前後の所が多いが蒸し暑くなる見込み。

週末にかけては秋雨前線の影響で雨が降りやすくなる。猛暑の夏はようやく終わり、暑さはおさまりそう。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース