若者の金融トラブル防止 専門校でセミナー

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.07.30 14:10

お金に関するトラブルから若者を守ろうと松山市の専門学校で金融セミナーが開かれた。

愛媛コミュニケーションブライダル専門学校で開かれた金融セミナーには、1年生、24人が出席した。このセミナーは、若者が金融トラブルに巻き込まれないための必要な知識を身につけてもらおうと、SMBCコンシューマーファイナンスが毎年、大学や専門学校などで開いている。

セミナーでは、2年後に成人年齢が18歳に引き下げられることに伴い、マルチ商法や詐欺の被害が若者にさらに拡大することも予想されるため、簡単に儲かるといった甘い話には裏があるという認識を持って学生生活を送ってほしいと注意を呼びかけた。

このほか、参加者はクレジットカードやキャッシュカードなどカード別の機能についてもクイズ形式で学んでいた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース