道後REBORN新キャンペーン、来月から

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.07.29 11:02

松山市は、道後温泉本館の保存修理工事を観光の武器として打ち出す、道後REBORNプロジェクトの新しいキャンペーンを来月7日から始める。

28日の定例記者会見で野志克仁市長は、来月7日から「道後REBORN2020キャンペーン」を開始すると発表した。

キャンペーン期間中、本館北側で毎日午後6時半から上映されているプロジェクションマッピングに、新たに「青い火の鳥」が登場する。

また、工事の仮囲いを装飾するウォールアートもリニューアルし、書き下ろしのマンガや、道後温泉にまつわる5つの時代をテーマにしたグラフィックなどが飾られることになっている。

「道後REBORN2020キャンペーン」の期間は来月7日から12月27日まで。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース