今治 店先に新型コロナ感染者中傷ビラ

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.07.28 14:08

今治市の飲食店の店先に新型コロナウイルス感染者を中傷するビラが置かれていたことがわかった。

今治市松本町では、飲食店あわせて4店舗の店先に新型コロナウイルスの感染者を中傷するビラが置かれていた。ある飲食店の店主がビラを見つけたのは今月24日(金)の午後6時頃で、今治市で初の感染者となる30代男性の陽性が発表された日だった。

ビラには、実際に感染した人なのかどうかは不明だが、大きな文字で名字がそして男性の顔写真が印刷されていた。

飲食店の店主は「皆がコロナで苦しんでいる時なのに、悪ふざけも度が過ぎる。許せないというか憤りを感じる」と話していた。警察は関係者に事情を聞くなどして捜査を進めている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース