1か月ぶり 松山三越全館で営業再開

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.05.19 13:56

新型コロナの影響で臨時休業していた松山三越が、1か月ぶりに19日全館で営業を再開した。

松山三越は、新型コロナの影響で先月18日から食品売り場を除き臨時休業していたが、愛媛県が緊急事態宣言の対象から外れたことなどから、19日1か月ぶりに全館で営業を再開した。

ある女性客は「子ども服の売り場に行こうと思っている。活気が出たらいい。」などと営業再開を歓迎していた。

営業再開にあたり、松山三越では様々な感染防止対策をとっている。入口には、サーモグラフィーが設置され、来店者に検温の協力を呼びかけている。また、マスクがない人には1枚50円で販売し着用を呼びかけたり、対面カウンターに飛沫防止シートを設置したりしている。

松山三越の浅田徹社長は「お客様の日常や楽しみといったものにお役に立てれば」などと話していた。松山三越は当面営業時間を午前11時から午後6時までに短縮している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース