高齢者ドライバー 免許更新手続き再開

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.05.18 11:15

新型コロナの感染拡大を防ぐため休止されている運転免許の更新手続きが、18日から一部再開した。

県警は、運転免許証の更新手続きを先月22日から休止していて、対象者の有効期限の延長を受付けている。しかし、愛媛県への緊急事態宣言が解除されたことを受け、18日から免許更新時の事前講習が義務付けられている高齢者講習を受講している70歳以上のドライバーに限り、更新手続きを再開した。

高齢者講習を受講したドライバーは、免許更新の際の手続きが15分ほどの短時間で終了するため、「3密」を避けられることから再開となった。

なお、県警によると17日現在、免許更新の延長手続きを行ったドライバーは、1万2628人で、一般の免許更新手続きの再開は、未定となっている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース