愛媛県前知事 加戸守行氏死去

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.03.24 13:45

愛媛県の前知事加戸守行氏が死去していたことが分かった。85歳だった。

加戸前知事は八幡浜市出身。文部省の官僚を経て1999年1月3日に行われた知事選挙で自民党や社民党などの推薦を受け、当時の現職を破り初当選した。

その後、えひめ国体誘致に努めた一方、えひめ丸事故の対応などにあたり3期12年間愛媛県知事を務めた。加戸氏は、今月21日に死去し、通夜や葬儀は親族のみで執り行われたという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース