コロナ対策実施の中 県立高校合格発表

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.03.18 15:52

18日は、県立高校の合格発表で、およそ8000人が喜びの春を迎えたが、新型コロナウイルス対策が行われる中での発表となった。
この内、県立松山東高校では午前10時に合格者360人の受験番号がはり出された。松山東高校では新型コロナウイルス対策として受験生らが密集しないよう受験番号別に3か所に分けて合格者を発表した。

合格者は、友人や両親と抱き合ったり受験番号を写真に収めたりして喜びをかみしめていた。

県立高校の全日制52校の合格者は合わせて7779人で平均志願倍率は0.87倍と過去最低となった。

なお、入学式について県教育委員会では実施するかどうか検討中。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース