「文化部のインターハイ」ウェブ開催で開幕

この記事をシェア

  • LINE
高知2020.07.31 11:56

新型コロナウイルスの影響でウェブ開催となった第44回全国高校総合文化祭「2020こうち総文」が7月31日、開幕した。

全国高校総合文化祭は「文化部のインターハイ」とも呼ばれ、今年は高知で初開催の予定だったが、新型コロナウイルス感染防止のため生徒の移動を伴わないウェブ開催となった。

音楽や美術・工芸、書道などあわせて23部門に、全国から、のべ2287校の生徒が出品している。

開幕した31日は、写真と新聞部門の表彰結果が発表され、このうち、写真部門では、京都聖母学院高校3年の坂美悠さんの作品「私の音色」が最優秀賞・文部科学大臣賞に選ばれた。

この作品は「進路や恋愛、人間関係に悩む女子高生の内面を表現する力が高い」と高く評価された。

全国高校総合文化祭「2020こうち総文」は8月6日の午後4時に総合開会式が開かれ、特設サイトでライブ配信される。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース