蕪嶋神社 ご神体安置 御遷座祭

この記事をシェア

  • LINE
青森2020.03.26 12:06

 八戸市の蕪嶋神社の新しい社殿が完成し、25日夜、新しい社殿にご神体(しんたい)を移す、「御遷座祭」が行われました。

 蕪嶋神社の御遷座祭は新しい社殿にご神体を鎮座する神事です。
 25日午後6時すぎ、神主たちは白い絹の布で囲ったご神体を仮社務所から運び出し、60人が列を作って新しい社殿に出発しました。
 一行は蕪島の頂上に完成した新しい社殿に到着したあと、ご神体を本殿に安置し、野澤宮司が祝詞を上げて魂を入れました。
 これで2015年11月、社殿が火事で焼失して以来、再建を進めてきた新しい社殿の全ての神事が終わりました。
 26日は「例大祭」が新しい社殿で開かれ、午後に初めて一般の参拝者を迎えます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース