青森市・JR・青い森鉄道 帰宅困難者支援協定

この記事をシェア

  • LINE
青森2020.03.26 12:06

 青森市とJR東日本それに青い森鉄道は大規模災害が起きた際の
帰宅困難者を支援する協定を結びました。

 締結式では青森市の小野寺市長とJR東日本の田口青森駅長、それに青い森鉄道の佐々木青森駅長が協定書に署名しました。
 協定では大規模災害で鉄道が運転を見合わせ、帰宅困難者が出た場合、「リンクモア平安閣市民ホール」などを避難所として開設します。
 自治体と鉄道会社が帰宅困難者の支援で協定を結ぶのは県内では初めてです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース