松江市のデパートでお歳暮商戦スタート

この記事をシェア

  • LINE
島根2020.11.19 19:21

松江市のデパートでは、恒例のお歳暮商戦が19日スタートした。一畑百貨店では毎年この時期から山陰の逸品を集めた特設コーナーを設けていて、今年は約900点が並んだ。
担当者によると、コロナ禍でのおすすめは家庭で楽しめる「鍋セット」だという。浜田港に水揚げされたノドグロやアンコウなどを使用。魚の旨みを満喫できるセットとなっている。
また今回は出雲産のハチミツや安来産のミカンを使ったジュースなどの新商品も取り揃えていて、初日にさっそく気に入った商品を買い求める人の姿も見られた。
訪れた客は「(親戚が)来たときはこっちのものを食べるけど(コロナで)来ないので送った方がいいかなと」などと話した。
またお歳暮を「お得に買いたい」という人のためには、5000円で購入出来、5500円分利用できる独自のプレミアム付き買物券もある。この買い物券は一畑百貨店や松江エクセル東急など4社で利用することができ、11月21日から販売が始まる。
一畑百貨店では、去年を上回る2億円の売り上げを目標としている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース