鳥取県生活協同組合 創立70周年記念式典

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2020.11.13 19:01

食品や日用品の宅配事業などを展開する「鳥取県生活協同組合」が創立から70周年を迎え、記念式典が開かれた。
鳥取県生協の70周年を祝う式典には、子育て支援で連携する鳥取市の深澤市長など関係者100人が出席した。式典では鳥取県生協の井上約理事長が70年間を振り返り、関係者への感謝を伝えるとともに、「コロナ禍で今後は地域社会での支え合いと時代の変化への対応が重要だ」と述べた。
また「今まで以上に”くらしの協同”ということをキーワードに、色々な事業や組合活動を行ってまいりたい」と話した。
鳥取県生協では、次の10年に向け「ともに生きる」をスローガンに掲げ、持続可能な社会の実現を目指すとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース