七ヶ浜町が妊婦・乳児家庭の宿泊施設受け入れで災害協定

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.07.30 11:58

七ヶ浜町は町内2つの旅館と民宿と災害時に妊婦や乳児がいる家庭を受け入れる協定を締結した。避難者には客室や食事、入浴を提供され経費は町が負担する。合わせて100人が避難可能。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース