田んぼダムなど今後の洪水対策は

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.07.22 19:04

豪雨時の雨を一時的に田んぼに貯めて水害を抑える田んぼダムなど今後の洪水対策を議論する県の検討会が開かれた。去年県内に大きな被害をもたらした台風19号を検証し県の洪水対策強化につなげようとするもの。9月中に最終案をまとめることにしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース