宮城・水難者捜索救助訓練

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.07.22 19:01

県警の水難者捜索救助訓練が22日、名取市の閖上漁港で行われた。訓練は釣り人2人が海に転落したという想定で、ヘリや警備艇などと連携しながら沖合と漁港で溺れている2人を救助した。県警によると県内の水難事故の半数が7月と8月に発生している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース