宮城・国宝「瑞巌寺」 障子戸の装飾金具1点盗難

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.06.29 19:02

今月22日午前10時頃、松島町の国宝・瑞巌寺で本堂の上々段の間の障子戸に付いている装飾金具1点が盗まれていることが分かった。盗まれたのは菊が刻まれた直径4センチの円形の金具。被害額は修理費込みで約20万円。警察が窃盗事件として捜査している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース