宮城・南三陸町の海岸 3か月ぶりに震災行方不明者の捜索

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.06.24 12:11

南三陸町戸倉の海岸では、新型コロナウイルスの影響で3か月ぶりに震災行方不明者の捜索が行われた。南三陸警察署の署員8人が約350メートルの範囲にわたり、消波ブロックの隙間や浜に打ち上げられた漂着物を確認しながら行方不明者の手がかりを探した。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース