宮城・県内でも政府の布マスク配達始まる

この記事をシェア

  • LINE
宮城2020.05.23 17:33

新型コロナウイルスの感染防止策として政府が1世帯あたり2枚ずつ配布する布マスクの配達が23日から宮城県内でも始まった。青葉区の仙台中央郵便局では配達員がバイクに積み込み出発した。23日は仙台市内中心部2万8千800世帯に配達される予定。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース